さくらガーデン
利用規約
さくらガーデンのボーダーコリーたち
子犬たちの誕生と生活の紹介
フード&グッズ販売
紹介メディア・活動記録
お問い合わせ
リンク
カレンダー
Blog
大きなさくらの樹の下で
利用について
home > 利用について
下記の規定に賛同出来ることが利用の条件となります。

さくらガーデン会員制ドッグラン&カフェについて

  1. すべての利用者および犬は会員として登録しなければ利用できない。完全会員制である。 しかし、人だけの入場および見学の場合は会員でなくても入場はできる。
  2. さくらガーデンの利用はすべて予約制である。前もっての予約が必要である。また、WEBで使用状況の確認もできる。
  3. さくらガーデンには「ファミリー会員」「レギュラー会員」「遠方特別会員」の3つのタイプがある。どの会員も人のみの入場は無料。ファミリー会員はさくらガーデンから子犬を譲渡された方だけが入会できる。
  4. さくらガーデンは原則的に犬以外の動物は入場できない。
  5. さくらガーデンはイベントや練習会を行うことがある。その場合、使用できないこともある。
  6. 全ての会員はクラブハウスを使用することができる。
  7. 全ての会員は犬専用シャワー施設や洗い場の水・湯を使用できる。
  8. さくらガーデンはテレビや新聞、雑誌等の取材がある場合には、利用が制限されることもある。その場合、あらかじめWEBなどで知らせる。
  9. さくらガーデンはボーダーコリーの出産などのために利用できないこともある。その場合、あらかじめWEBなどで知らせる。
  10. .さくらガーデンは犬同士のトラブルを避けるため、原則的には1家族のみで使用する。使用者がいる場合は、他の家族は使用できない。しかし、会員間で親しい飼い主および仲の良い犬たちの場合、了承を得て互いの責任であれば複数同時に使用することも可能。また、オフ会など貸し切ることも可能である。
  11. .さくらガーデンは飼い主と犬が充実して過ごせる、仲間たちとの憩いの場でもある。マナーを意識し、他人や犬を気遣う心豊かな飼い主たちで構成されることを望む。入会時に飼い主と犬の面接を行う。また、入会後もマナーなどの資質向上をはかる。
  12. .さくらガーデンの営業時間はAM9:00〜PM17:00、ナイター19:00〜21:00までとするが、季節や天候により変更する場合があるので、WEBで確認すること。

    <ファミリークラブ会員>

    「さくらガーデン」で生まれた子どもを譲りうけた方のみ入会できる制度。
    年会費、入会金は無料。使用料は1家族5頭まで、県内在住者は1,000円、県外者は500円。
    (芝生育成料に使わせていただく)

    <レギュラー会員>

    年会費7,000円、入会金2,000円(入会金は初年度のみ)。使用料は1家族5頭まで、平日1時間1,000円、土・日曜日及び休日1,500円。2家族ご一緒にエントリーする場合は、2時間まで各1,000円(平日の場合)で使用できる。それ以上は追加料金が加算される。
    ※ ナイターは300円追加。


<遠方特別会員>

さくらガーデンから100qを超える距離の方及び香川、兵庫、広島、鳥取など岡山県と隣接する県外在住者は100q以内であっても割引制度が適用される。年会費3,500円、入会金1,000円。使用料は1家族5頭まで、平日1時間1,000円、土・日曜日及び休日1,500円。2家族ご一緒にエントリーする場合は、2時間まで各1,000円(平日の場合)で使用できる。それ以上は追加料金が加算される。
※ ナイターは300円追加。

ナイター営業
Page UP

入会案内

入会につきましては、こちらのページからお問い合わせください。
Page UP

犬に関することについて

1.健康管理について

  1. 入場するすべての犬はワクチン(7種以上)と狂犬病の接種を義務づける。1年に一度証明になるものを提出すること。
  2. フロントライン(ノミ・ダニなどの外部寄生虫がいないこと)、フィラリア予防薬を確実に投与して、毎年定期的に検査を受けてクリアであること。犬の健康管理をしっかり行っていること。
  3. その他、皮膚病や伝染病などのような疾患が現在発症していないこと等が入会の条件になる。この条件をクリアしない犬の飼い主は入会をお断りする。しかし、伝染や感染してない証明があれば可能とする。また、入会後この条件を満たさなくなった場合、休会または飼い主の動向により、入会をお断りする場合がある。

2.社会性について

  1. 他の犬及び人間に対して攻撃性がないことが望ましいが、さくらガーデンは1家族ごとのエ ントリーのため、ある程度の対応を行える。このようなことが考えられる犬は、できれば、飼い主が会員登録時に申し出ること。
  2. さくらガーデンは闘犬やかみ癖のある犬、他の犬や人に迷惑をかけるおそれがある犬は、入会をお断りする。

3.事故発生時の場合

  1. 施設内および駐車場内で起きた全てのトラブルは、当事者同士で話し合って解決すること     が望ましい。
  2. 高校生以下の子どもだけでの入園はできない。また、すべての犬が子供好きとは限らないので、飼い主の許可なしに幼児及び子どもに犬を近づけたり、触らせたりしないこと。
Page UP

人に関することについて

【飼い主の皆様へ】

  1. 入場の際に必ず会員証を提出すること。
  2. 身体に障害を持つ犬、運動制限の必要な犬に関しては十分に配慮し、飼い主がしっかり管理する。また、症状の悪化などにつながらないよう、飼い主が無理なく施設を使用すること。
  3. 施設の破損や汚染になるような行動はしないこと。飼い主自身の行いにも良識と責任が求められることを認識すること。
  4. 他の犬がいる場合にドッグランに入場する時は直ぐにノーリードにせず、他の犬とふれあわせて様子を伺った後にリードから放すこと。
  5. 偶然相性の悪い犬と犬が一緒になった場合、またどうしても喧嘩になる犬同士は、お互いに安心して利用できるよう、飼い主にゆずり合っていただく。
  6. 犬にかかる差別的な行為や発言は認めない。例えば賞歴、血統、犬種、体格、障害などに関すること等。また、飼い主間の誹謗中傷差別行為なども認めない。そういう言動が見られた場合には、その時点で退場していただき、そして、退会を命じることがある。その場合、今後の施設のご利用はできないので、あらかじめ了承していただきたい。
  7. フンは当施設にあるフン捨て箱を利用できる。また、持ち帰っていただいても結構。尿はできるだけ用意されている水をかけていただく。
  8. 本規定は、みなさまのご意見等を吸収し基本的なことに基づき改定していく予定である。あらかじめ了承していただきたい。

【飼い主の皆様へ】

  1. さくらガーデン内での何らかの勧誘や商業的行為、その他迷惑行為は禁止する。
  2. さくらガーデン内は全面禁煙である。
  3. さくらガーデンは闘犬や凶暴な犬の入場はお断りする。
  4. 駐車は所定の位置に駐車すること。近隣の方々の妨げにならないようにすること。
  5. さくらガーデン外や周辺での犬の散歩は、ご遠慮願う。周辺地域の方々のご迷惑になることと、周辺は農業地域のため、除草剤や農薬の散布のおそれがあり、犬にとっては害がおよぶ危険があるので絶対に散歩などの行為は固くお断りする。
Page UP